脱毛で女子力アップ!ちょっと特別な1日を堪能

脱毛を私が始めたのは23歳くらいの時でした。
若いので水着も着たいのもあったり、肩を出せる洋服を着たりしたいなと思って、体験コースから始めたのがきっかけでした。

 

 

 

脱毛サロンへ行くときのエチケットやマナーとしては脱毛する部分は行く前に清潔にしておいたほうが良いかと思います。
肌荒れしていたりしている状態で行うと余計に荒れたりすることがあります。

 

 

 

後、生理になっているときや生理の予定日の前に行くと脱毛するときに痛みを感じやすいので避けたほうが良いでしょう。
大体仰向けになったりと寝てから行うので自分も不快感が出血で感じるかと思います。

 

 

 

体調が悪い時や何か困ることがある時は担当の方に伝えておくと正しい対処をしてくれますので安心して相談するとよいですね。

 

 

 

人気の箇所は夏場になると足やワキ、Vゾーンを施術したいというお客様が多いとよく聞きます。
私はワキと手の指、足を施術しました。
やりたい箇所が多くても計画を立てて見通しを立ててもらったので、あとは通い終わった時にはきれいな仕上がりになっていました。

 

 

 

脱毛した後には冷却シートでパックをしてくれるので、痛みがあったとしてもスーッと引いていきます。
慣れてくるとほとんど施術中は寝ている事が多かったです。

 

 

 

30代になると結婚や妊娠といった問題が増えてくると思うので、そのあたりは計画をきちんと立てて行わないといけませんね。
急に妊娠になると施術出来ない場合があるので要注意かなと思います。
キレイモですと妊婦さんは脱毛できないので、休止手続きをしましょう。

 

 

 

脱毛サロンに行くと大体1〜2か月に1度のペースで通いますね。
すると、まず意識が私は変わりました。
やっぱりサロンで働いている方は肌がきれいだったり痩せていたりときれいな方が多かったので自分もそうなりたいと感じたのを覚えています。

 

 

 

行くときにおしゃれをするようになったり、女性部分に磨きをかけようという意識がものすごく強くなりました。

 

 

 

サロンで頂く飲み物も美容のものなのでそれを自宅で真似して飲んだりしていました。
脱毛サロンへ行く日はちょっと特別な一日になっていましたね。

 

 

 

脱毛は若い時にしておいてよかったなと思います。
結婚して出産して育児をしている今は自分にかける時間がとても短いので、そのあたりは脱毛していてよかったと感じています。

 

 

自分に合った金額で自分なりの脱毛を行うととても幸せな気分になれるでしょう。

 

 

ちなみに、私が通っていた脱毛サロンはキレイモです。
大手だけあって社員教育もしっかりしてあって、スタッフみんな親切でしたよ。