脱毛中は保湿をするほど毛が抜けます

「脱毛って痛い!?」と心配で、なかなか踏み出せないケースもあるでしょう。
医療機関のレーザー脱毛は効果が現れるのが早い分、フラッシュ脱毛よりも「痛い」と感じる人が多いようです。
しかし、脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛は痛みをあまり感じません。

 

 

 

 

フラッシュ脱毛は毛の黒い部分に反応して徐々に毛の再生率を下げていき、生えにくくしていく脱毛です。
肌に直接的に刺激を与えるわけではないので痛みを伴いません。

 

 

 

レーザー脱毛に比べると、長い期間通わなければなりませんが、施術後肌が赤くなったりなどの肌トラブルが起こりにくいので肌が弱い方もできるといった特徴があります。
一本一本に光を当てていくのではないので、施術時間も短く、全身脱毛であっても大体3時間程度で終わります。

 

 

 

脱毛サロンに通われているほとんどの方が脇を脱毛しています。
脇だけだとどこのサロンも低価格で受けることができるからです。
痛さが不安な方は、同じフラッシュ脱毛でもサロンによって、若干機械が異なるので、脇だけの体験して比べるのもいい方法です。

 

 

 

脇と脚のすねの部分は、男性のひげのような黒くて太い毛が生えているので、光の反応が一番強い部分になります。
なので脇で痛さを感じなければ、他の部位であってもあまり痛さを感じにくいと考えていいでしょう。

 

 

 

脱毛サロンも商売ですので、勧誘をするサロンもあるでしょう。
必要がない場合は、結構ですとはっきり断りましょう。
返事に困ったときは、したくなったらこちらから言いますと言って回避しましょう。

 

 

 

大手のサロンのいい所はフリーダイヤルがあるところです。
不満がある場合は、そこで伝えればすぐさま対応してくれます。
万が一脱毛によって肌トラブルが起こっても、病院代を払ってくれるので安心できます。

 

 

 

 

フラッシュ脱毛は肌の保湿具合によって、毛の抜けが変わってくるので、少なくとも施術前後1週間は、脱毛専用のボディークリームをぬるか、市販のものでも保湿力の高いボディークリームをぬってしっかりと保湿しましょう。
肌が乾燥していると、光を跳ね返してしまいます。

 

 

 

 

せっかくお金を払って通っているのなら、光を全部吸収して早く脱毛を終わらせたいですよね。
早く終われば中途解約期間であれば、残りの回数分お金が返ってきます。
無駄なく脱毛できるのが一番ですよね。

 

 

 

サロンによって雰囲気は様々です。
勢いに負けて契約してしまっては後悔してしまいます。
何件か体験をして自分に合ったサロンかどうか見極めましょう。
当サイトではキレイモをおすすめしています。