脱毛サロンのカウンセリング〜初回施術までの流れを解説!

脱毛サロンのキャンペーンや選び方の情報は数あれど、実際にどういう手順かはあまり書かれてないので、今回は実際に脱毛を受ける場合、どういった流れになるのか、私の体験で書いていきます。

 

 

 

まずはサロンのウェブサイトや電話でカウンセリングの予約を入れます。
カウンセリングも受けずに脱毛をしてくれるサロンはまずありません。
大手の脱毛サロンではカウンセリングにしても実際の脱毛にして、予約無しで直接サロンへ向かっても、大抵は予約してきてくださいと追い返されることになるので、予約は必須です。

 

 

 

ちなみに予約はウェブサイトでするのがオススメです。
現在やってるキャンペーンの情報をついでに確認できますし、web予約で更に割引されたりと、電話予約よりお得なことも多いです。

 

 

 

予約を入れていざ向かうと、まずはカウンセリングが始まります。
だいたいカウンセリングは無料で、用紙や端末にこれまでの脱毛経験の有無や持病などを記入し、それを元に脱毛を受けられるかの相談が行われます。
場所によっては目立たない所に軽く脱毛をしてもらい、実際問題がないかのパッチテストも行います。

 

 

 

問題がないと判断されると、効率的に脱毛するための毛周期の説明や、脱毛を受けた後どうお手入れをすればいいか、脱毛を受ける前の準備について、各コースや現在やっているキャンペーン、料金の説明がされます。
ここでコースの紹介ついでに、コースの契約も行おうとするサロンも多いですが、大手なら断ればまず引き下がります。

 

 

 

その後自分とサロンの都合の良い時間に予約したら、ついに脱毛です。
脱毛を受ける場合には、事前に脱毛箇所の毛を剃っておく必要があります。
毛を剃ると肌が傷つき、それが脱毛時に悪影響を及ぼすので、大体予約日の2・3日前にキチンと剃ると良い感じです。

 

 

 

ちなみに脱毛前にムダ毛を抜くのは、脱毛の効果がとても落ちるのでNGです。
脱毛サロンでは肌への傷や負担が小さいシェーバーも売ってたりするので、カウンセリング時に買っておくと良いかもしれませんね。

 

 

 

脱毛は部屋に移動して脱毛しやすい衣装に着替え、ジェルを塗り、脱毛器で照射、保冷剤で冷やして保湿剤を塗るの繰り返しになります。
ワキだけなら20分程度、腕や足など広いところでは1時間以上かかります。
この間の対応はサロンと店舗によります。
大手でも作業が遅れるからと雑談を基本的にしないサロンがあれば、リラックスしてもらうために雑談を心がけさせるサロンもあります。

 

 

 

脱毛が終わったら、再度ケアについて説明と次回の予約になります。
説明のついでにケア用品を勧めてくることもありますが、実際脱毛後のケアにちょうどいいものを揃えてるので、市販品じゃ不安なら買ってもいいのでは。
サロンによってはサンプル的にちょっと貰えるところもあります。

 

 

 

次回の脱毛の予約は、カウンセリングで説明された毛周期の関係で、どの部分の脱毛でも1〜2ヶ月の間になります。
ツルツルの肌になるには年単位で時間がかかるのが一般的なので、脱毛は気長に挑みましょう。

 

 

 

私が通っている脱毛サロンはキレイモです。
あなたもムダ毛に悩まされない美しい体を目指しましょう。
女子力アップ!